Home > 【質問集有】パソナ後援ICO セミナー。どうやって良いICOを見分けるか?を開催しました。【動画あり】

ブログ

【質問集有】パソナ後援ICO セミナー。どうやって良いICOを見分けるか?を開催しました。【動画あり】

1月4日土曜日2時よりに東京駅日本橋口前のTravel Hub Mixで、「ICO セミナー。どうやって良いICOを見分けるか?」を開催しました。
下記は、facebook動画となります。3時間の長丁場となりますので、下部にあります概要もお読み下さい。

アジェンダ

  • アイスブレイク.
  • オープニングスピーチ
  • どうやって良いICOを見分けるか? ICO NEWS 運営者 鈴木氏 ICO 日本初のICO/Crowdsale専門メディアサイト http://ico-news.jp/
  • ICO情報の集め方 スピーカー ブロックチェーン開発者協会 赤澤代表理事https://www.blodea.net/
  • ≪良い開発者が参加しているICOの選び方≫ システム開発企業電縁石原氏https://www.denen.com/
  • ICO経験者がのどのようにして、ICOを行ったか? サンタルヌー佐藤氏の代わりに、主催者が紹介 http://www.belgianbeer.nagoya/ico/
  • ライトニングトーク、クリエイターズコイン、手ぶら観光協会etc..
  • 交流会
Techfund Inc. ぴーすけ氏議事録 引用  ABOUT TECHFUND|WE ARE TECHFUND http://techfund.jp/about/
● ネットバブルのような悲劇(ベンチャーが資金調達=>上場=>売り抜けでマーケット暴落)を起こさないために啓発しているでござる。
● ICOの非中央集権のビジョンに惚れた
● 暗号通貨の投資はシード投資と同じ感覚で投資するでござる。
● ICO JAPANと言うFacebook コミュニティをやっているでござる。
● 普段は http://tebura.ninja/ico/ こんなことやってるでござる。
(もう全然忍者関係ない内容ww)ICO NEWS編集長 鈴木さん
● プロトスター株式会社の人暗号通貨を使った資金調達 = クラウドファンディング
=>ベンチャー金融の民主化の可能性
<仕組み>
● ICOを実施する企業などが発行するTokenを購入することでサービスの利用券など役務が得られるようになる。=>コミュニティを築く=>トークンホルダーをEvangelistにしていくような感覚。
● Tokenと言うクーポン券くらいで考えるべき。
● Slackとかでチャット作るのが普通<投資家側のリスク>
● 有価証券じゃないので投資家の保護は行われない。
● ほとんどのICO実施企業がシード期のベンチャー企業なので20社に1社上場したらバンザイ!
● ICOホワイトペーパーの中には「寄付」と書かれていることもあるので注意!ーーーーーーーーーーーーーーーー
情報収集について
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・ICOのリストサイトを見る
*・関心のあるICOのSlackに入る、Telegramを見る*

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ICO参加方法
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 取引所で日本円頭でイーサリアムを買う
2. イーサリアムを専用ウォレットに移動させる
3. ICOのプロジェクトの

ーーーーーーーーーーーーーーーー
現状のICO区分
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1. 暗号通貨コミュニティ貢献型ICO
2.ユーティリティToken型ICO
3. ただ調達目的だけのICO

そもそもの詐欺ICO

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ICOの参加基準
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1. VCから調達したベンチャーか?!
2. サービスは存在するか?!MVPでもあるか?
3. コミュニティに貢献するか?Memo ーーーーーーーーーーーーーーーー
関連用語
仮想通貨=>暗号通貨
ICO投資=>ICO参加
ICO投資家=>Tokenホルダーハッシュタグ
@ICO__NEWS #ICOJP
ーーーーーーーーーーーーーーーー
Q:非中央集権型の仕組みがICOのいいところなのに、COMSAみたいなプラットフォーマーのPowerが強くなりすぎると、機関投資のエクイティ投資との違いがなくなりそうだが、このあたりの見解はいかがか?=>閉鎖的なコミュニティになりそう。
A-1:確かにプラットフォーマーの寡占による弊害は考えられますね。プラットフォーマが扱うICO案件についての審査基準についても公開しないといけないかと思ってます。
A-2:非中央集権もいいが、中央集権は早い判断ができる。責任所在がしっかりしている。=>PSK「たしかにマーケットの黎明期には中央集権的に実績を作って、そこから汎用的な非中央集権型に切り替えていくのは正しいアプローチのような気がします。ありがとうございます。」Q:詐欺を抑制するためにホワイトペーパーには財務諸表の掲載をMustにするのはいかがか?<=>会計士からの承認サインをスマートコントラクトで(これはポジショントーク)
A:Q:ICO Rating(ICOの目利き)の際、もっとも重要な要素はなんだと思いますか?(例:既存VCや投資家からのオファーレター、プロジェクトのリアリティ、プロジェクトメンバーの信頼性 など)
またその要素をトークンエコノミーの中でどう平準化していくのがベストだと思いますか?(どうやって、1+1は2!みたいな世界共通化された真実にしていくべきだと思いますか?)
質問集

昨今クラウドセールという暗号通貨を使った資金調達手段が、流行している一方で、詐欺コインと言われるプロジェクトも多く出ております。

数あるプロジェクトの中から、良いプロジェクトを選んで、どうやってリターンを得る事を可能にするのか?

そのヒントを、スピーカーや参加者の知見から得て頂ければと思います。

また、実際に手動ですが、暗号通貨ワークショップとして、質問者や回答者へのインセンティブやいいねのインセンティブとして、暗号通貨を送ろうと考えております。

実際に体験することで暗号通貨エコシステムの新しい未来を体感しましょう!

セミナー前の参考資料

新規ICO事業に投資される方は下記の点に注意するとよいかと思っております。

独自トークンが、前払式支払手段に該当するか?各対象国の法律に詳しい人がチームにいるか?

事業計画の規模が大きすぎないか?

ブロックチェーンや暗号通貨のメリットを事業の仕組みに組み入れてあるか?

どの暗号通貨フレームワークをベースに独自トークンを作るか?

チームメンバーや推薦人を知っているか?

仮想通貨バブルが弾けたときに、どういったプランを持っているか?

その事業でトラクション(実績)はあるか?

日本では、株式との交換、配当を出すのもグレー。今後は、規制されていくかもしれない。

英語でのプロジェクトと先週の進捗とビジョンに関するビデオ by 手ぶらニンジャ

  • 概要
  • 創業者や初期の大型投資家が取得するトークンをロックしたり、ベスティングしてるかを確認する。海外には無数の仮想通貨取引所があり、プロダクトを公開してないにも関わらず容易に上場出来る所もあります。創業者や初期の投資家が上場後に売り抜けして、プロジェクトが頓挫しないよう、トークンをロックする期間があるか、Reverse vestingなどの制度があるかを確認しましょう。特に、日本は、ITバブルの時に上場ゴールを経験して、個人投資家が損をした経験があるので、歴史を振り返ってみると何か学べることがあるかもしれません。
  • 新しい時代のネットワーク効果について。今までは、シリコンバレーなどのベンチャーキャピタルから巨額の投資を得て、お金をてこに、ネットワーク効果を広げていくプラットホームの拡大戦略が主流でした。しかし、ビットコインやイーサリウムなどのオープンソースプロジェクトで、ビジョンやコミュニティに共感を得てネットワーク効果を得ているプロジェクトも出ています。今後は、お金の価値が下がり、ビジョンやコミュニティの価値が更に上がってくると我々は考えています。
  • 非中央集権型システムのビジョン。勿論非中央集権型システムにすることで、機能の向上やコストを下げると言われています。しかし、我々が本当に大事だと考えているのは、非中央集権型システムのビジョンです。ビジョンを持たず、機能だけにフォーカスしても、高い効果は得られません。
  • ビデオ 下手な英語ですいません。
  • https://www.facebook.com/whitebelt33/videos/1615315505195287/

参考リンク。雑にまとめてるので、参考程度に見て下さい。

ICO成功者と暗号通貨プロジェクトのボランティアしてる人にICOについて聞いてきた。 – Teburahttps://tebura.ninja/ja/2017/10/iconagoya1019/

Related Post / 関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です