Home > 「おそらく世界初?【エンジニア向け】Airdropを効率的に行う画期的な方法!」

ブログ

「おそらく世界初?【エンジニア向け】Airdropを効率的に行う画期的な方法!」

こんにちはー!!Tebura忍者チームです!!


という事で、すいません。

動画は最初からカミカミの紹介で動画が始まっていますが、ご愛嬌ということで、あえてカットしないで掲載しています。

最後まで是非ご覧頂ければと幸いです。

実は、今回はすごく有益な情報を共有します!

特にエンジニアさん向けですが、暗号通貨やICOに詳しい方なら、ご共感を頂けるかもしれません。

Teburaのエンジニアのヤスさんが「Airdropper」というnode.jsのプログラムを作りました!

node.jsを使ってCSVに入ったリストにあるアドレスに対してERC20対応のトークンを一定数自動で送る事ができます!

主導でも色々試したが、メインネットワークの中で短時間のうちに複数リクエストを投げるとトランザクションを投げると読み込まれませんでしたとエラーになってしまいます。

そうです。AirDropperを使う事によって、問題を解決する事ができてより効率的にAirDropを行う事ができるのです!!

 

TeburaAirdropも実際にこのAirdripperを使って、トークンの配布を行いました!

 

ちなみに同様の作業を、友人にお願いしようとしたところ、友人価格でも50万円の見積りを貰いました…。(それほど、普通に行うと大変な作業という事です。Airdropの内容にもよりますが)

 

Teburaはオープンソースとして、このプログラムも公開します。

 

是非、ご参考にしてみてください!またご意見やご質問もお気軽にお問合せください!

 

最後になりますがエンジンニアであり社長Ninjaの髙木からエンジニアの皆様へ

のメッセージ抜粋です。(動画500~)

我々のICOがバブル市場で終わらずに分散型の資金調達方法として、新しい文化の様に、日本でも定着させたい考えております。

そのためにはICOの応援者、投資家の皆様にフェアな情報公開を行って、皆様が継続的にICOプロジェクトに関わる事ができるエコシステムを形成する事が大事だと考えています。

もしビジョンに共感して頂けるエンジニアの方がいらっしましたら手伝って頂ければ幸いです。どんな形でも構いません!是非、お手伝いを頂ければと思います。Ninjaトークンにてお手伝い頂いた報酬をお支払いさせて頂ければと思います。

英語だと優秀なプログラマーの事を「Ninja」と呼びます!

想いに共感して頂ける新しい「Ninja」をお待ちしております。

ご質問やご不明点などお気軽にお問合せ下さい。

Twiterやホームぺージからもお問合せ頂けますが、

TeburaTelegramページは運営メンバーと参加ユーザー様がより近い距離で雑談や質問のご案内することが可能なのでオススメしております。

Telegramグループ:http://bit.ly/telegramjp

Twitter:https://twitter.com/?lang=ja

紹介動画:http://bit.ly/ninjasvideo

ホワイトペーパー:http://bit.ly/WhitePaper_JP

Tebura Ninjia サービスホームページ:http://bit.ly/teburaninja

ICOホームページ:http://bit.ly/iconinja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です