Home > NinjaCoin決済がQRコード対応しました!

ブログ

NinjaCoin決済がQRコード対応しました!

今回は、上場したNinjaCoin決済でQRコードが出来るようになったということで、伊予ニンジャ(プロジェクトスタッフ)が実際に使ってきました。


手ぶら観光協会が推進する手荷物預かりサービス「Tebura」の決済手段として、仮想通貨「NinjaCoin」のQRコード決済を試験導入いたしました。
当プロジェクトのスタッフが実際に体験してみましたので、その過程をお届けいたします。

手荷物預かりサービス「Tebura」のサイトは以下になります
https://tebura.ninja/ja/home-jp/

では、早速参りましょう♪忍
(記事の最後に実演動画もありますので、合わせてご覧くださいませ)


  1. まず「Tebura」サイトの予約するボタンをクリックします。

2. そうすると以下の画面にいきますので「場所を選択」からお預けする場所を選びます。

3. 予約日、予約時間、荷物を預ける時間などを選択します。

4. 荷物の詳細を選びます。(Sサイズは飛行機に持ち込めるサイズのもの、Lサイズは大きめのトランクケースのイメージです)今回はSサイズ1つで予約します。

5. お支払いで「Pay with NinjaCoin」を選択します。

6. お客様情報を記入して、予約ボタン・確認ボタンをクリックします。

7. そうすると以下の画面に移り、ここでQRコードが登場します。

*QRコード決済で使用するWalletアプリが「Cipher」というアプリになりますので、こちらをダウンロードよろしくお願いします。
https://tebura.ninja/ja/2018/05/wallet/

8.「Cipher」からNinjaCoinを選びます。
(NinjaCoin追加方法は、ADD TOKENSから

・コインシンボル NC
・桁数 18 NC
・コントラクトアドレス
0x7f4c1ea56e9e4ab0b47bddc396f131074919e25f となります)

9. そうすると以下の画面にいきますので、真ん中のRecipient Address 右マークをタップしてサイト予約画面のQRコードを読み取り、Amount To Send に上記Costに記載されている42857.142857143 NCを入力してCONTINUEをクリックします。

10. 無事決済が完了すると終了となります。

3分ほどで予約することが出来、操作もシンプルなのでとても使いやすいという実感です。

このように、どんどん使いやすくなって実際に使える場所が増えていくことで、観光に訪れた人もストレスなく手ぶらで観光できるのだろうなと今回の件でより実感しました。

こちらをお読みの方にもNinjaCoinを利用して頂くことで経済圏が広がっていくので、ぜひ分散型の様々なサービスを一緒に創っていけたらと思います。

以上、伊予ニンジャからでした♪忍

P.S.今回Facebook実演動画も撮影してみましたので合わせてご覧くださいませ。

髙木 昭博さんの投稿 2018年11月14日水曜日

 

◆各種リンク

ウェブサイト:https://tebura.ninja/ico/?lang=ja

コミュニティ(Discord):https://discordapp.com/invite/44Tc6tW

Twitter:https://twitter.com/samepage33

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です